伊達市大滝区に多目的キャンプ場「ビレッジ大滝」がオープン!

キャンプ場入り口

支笏湖と洞爺湖の間に位置する、伊達市大滝区。その山あいに新しくキャンプ場がオープンしました。豪華なキャンプを手ぶらで楽しむグランピングができる、多目的キャンプ場「ビレッジ大滝」。写真でご案内いたします。

受付棟
受付棟の内部
カフェ&展望台

カフェでは生ビールのほか、カクテルやワインも提供しています。
もちろんソフトドリンクも。

たき火コーナー

運営は札幌市の塗装会社・ナカゾエ塗装さん。この土地を取得し、「社員みんなでゼロから新しいことにチャレンジしたかった」と昨年から準備を進めてきたそう。
設備はスタッフによる手作りです。

フリーサイト
トイレ
洗面台
手ぶらキャンプコーナー
グランピングサイト入り口

グランピング施設は全部で10張り。北海道では最大級の施設となります。
2人用が8張り。4人用が2張り。

グランピングサイト、2人用
いい感じのテラス付きサイト、4人用
4人用にはハンモックと大型BBQグリルがある
グランピングテント内部
駐車場から全景

いい感じの民間キャンプ場。
公式ホームページで、ネット予約ができます。

ぜひすてきなキャンプをお楽しみください。


ビレッジ大滝公式サイト

関連記事一覧