はじめに・目的

はじめに 
私ども「北海道オートキャンプ協会」( okkaido ssociation of amping & aravanning )は、1988年の設立以来、北海道におけるオートキャンプの普及促進と青少年の健全な育成を目指して活動を続けて参りました。
そして昨年秋、特定非営利活動法人としての認可を受け、活動の場をさらに広げるべく新たな第一歩を踏み出したところです。
NPO法人 北海道オートキャンプ協会の目的
本会は北海道の豊かな自然を背景として余暇の高度利用を図るため、オートキャンプの普及を通じて自然にやさしいキャンプやアウトドアライフを推進するとともに、恵まれた自然環境の保全を図る。それと同時に地域観光を中心としたまちづくりと、地域活性化に貢献する。また、ファミリーキャンプや子供たちの野外活動を実践して、親子のふれあいや机上では学ぶことのできない人間のやさしさ、思いやりの心を育み、子供たちの健全な育成と社会教育の支援活動に資する。さらに、これらの目的を達成するため、各種の普及事業、指導者の育成、ならびに国際交流を図り、広く国民生活の向上に寄与することを目的とする。